プロフィール

mami

Author:mami
- PrintempsPour -

ご注文&問い合わせは
コメントでお気軽にどうぞ~
Twitter&FacebookのメッセージもOKですよ♪
https://twitter.com/PrintempsPour
http://www.facebook.com/pour.printemps

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のイベント情報はカテゴリの「お知らせ」をご覧ください
出会い【ワタシの闘病記2】
前回の続きの2度目の入院です。
セットで考えていたのでなんの心配もなく順調です!



今回は飲み薬を飲むだけの入院。
普通の人なら3日で退院(๑•̀ㅁ•́ฅ✧
前回と同じ部屋、同じベッドでしたーw
しかも、前回入院されてた方もひとりいらして
「ただいま!」なワタシです( ̄∇ ̄*)ゞ

ちょっと、病室移り込んじゃってるけど
夕日が綺麗だったのでパシャリ📷
な、脳天気な入院でしたよw

CMやっていたので
耳にしたことある方もいると思いますが、
今回はC型肝炎の治療の完治が見込める新薬にチャレンジ
前までは副作用も強く持病があるワタシにはリスクが高いので
スルーし続けていました。

結婚を気に
ちゃんと肝炎の専門医がいる病院へ。
出産で子供に遺伝する可能性があるということで、
リスクが高くても治療を始めるつもりでしたが、
子供が出来なかったので、
放置していましたー( ̄∇ ̄*)ゞ

それから8年。
「新薬が出来たよ」という先生に背中を押され
春来さんを見送ったタイミングで
踏み出したのでした。

いやー、まぁ高価なお薬のため
書類がたくさん必要で
旦那にも手伝って貰って、
入院にこぎ着けましたー。



ワタシは生まれつきの血小板が作られない病気で、
凍結血漿という輸血を定期的に行っています。
その輸血により、感染したのですが、
今まではC型肝炎の治療で使われる薬は
血小板が減るという副作用がありました。
そのため、どの医師に相談をしても
首を縦に振ってくれる病院はありませんでした。
今回の病院は
前回も書きましたが
ワタシが産まれた病院です。
しかも、ワタシを取り出してくれた先生(もう引退されていますが)は
その当時もとても珍しかったワタシの病気を知っていたのです。
そのために対応が早く、生きられたのだと
母はとても感謝しています。
ワタシ自身もですが!

結婚を気に病院を変える際に思い切って
ワタシの病気を研究されている奈良の先生の元へ伺いました。
その際にここを紹介してもらったのです。
同じ病気の患者さんも現在も治療中で、
尚且つ、産婦人科も消化器内科もひとつに見てもらえることに!!

まぁもたもたしている間に
今回の新薬が出てきて、
試したわけです。
それでも、12週飲み続けて様子をみるのですが、
完治の見込みが高い薬です!

薬の値段もお高いですが💧



1錠8万円 ((((;゜Д゜)))
12週飲み続けるので約700万円!!
いやいや、むりーーーーー💦

で、助成制度にこの薬も加えてもらえたことで、
負担が減り
家族全員「それなら」となったのです。

多少の副作用は覚悟していましたが、
な~んにもありません!!
すごいです!
この薬を開発してくれた方、尊敬します!( ˃̶ω˂̶ ૃ)
ありがとうございます!!!!!!

これからは通院をして
経過観察です。

それを知った旦那方の親は
「それなら子供も!」と言ってますけどね💧
だから、出来ないんだってばww

今回はとてつもない、
縁のサークルの中、
たくさんの方に支えていただいて、
本当に感謝です!
出会いって本当に大切ですね(>_<。)



スポンサーサイト
【2016/07/11 22:31】 | 日記 | コメント(1) |
<<雑貨とカフェと | ホーム | 縁【ワタシの闘病記1】>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2016/07/15 11:46】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター